MENU

アパートで独り暮らしをしているあなたへ

 

アパート

 

「インターネットをしたいけど、どれがいいのかな?」

 

と迷っているあなたへ。

 

様々な回線から、あなたにピッタリのネット回線を選んでいいただけるよう、
簡潔にまとめました。

 

固定回線系

 

固定回線とは、読んで字のごとく、自宅で固定で利用できるネット回線です。

 

フレッツ光

 

結論から言うと、NTTはフレッツ光からほとんど撤退(*)しており、料金が高いだけです。

 

そのため、法人以外はおすすめはできません。

 

※2015年3月〜NTTはフレッツ光はコラボレーションモデル(ドコモ光)に力を入れるため、
個人向けのフレッツ光の案内はほとんどしていません。

 

ソフトバンク光

 



 

【ソフトバンク光】

  • NTTフレッツ回線がアパートで利用可能
  • ソフトバンクのスマホ・ガラケーを持っている

 

であれば、ソフトバンク光がおすすめです!

 

【キャッシュバック】

  • 新規回線:24,000円
  • 他社転用:11,000円
  • オプション不要
  • キャッシュバックは電話案内時!
  • 開通後:最短2か月〜で振込

 

ソフトバンクから表彰状を授与された株式会社NEXT。

 

キャッシュバックが多い&信頼性が抜群なので、イチオシです!

 

>>光コラボレーション申込みなら【SoftBank光.net】

 

 

auひかり

 



 

アパートには、マンションタイプはほとんど導入されておりません。
※世帯数が多いマンションには導入されています。

 

ですが、”戸建てタイプ”のauひかりを導入するしかありませんが、大家さんの許可が必要です。

 

【auひかりが向いている人】

  • auスマホを複数持っている人

 

 

【auひかりキャッシュバック】

  • マンション:35,000円のキャッシュバック
  • 戸建:65,000円のキャッシュバック
  • 他社→auの違約金負担あり
  • auユーザーは1台最大2000円パケット引き

 

【戸建の月額】5,200円
【集合住宅の月額】3,800円〜

 

光回線の中で、最もキャッシュバックがオトク!です。

 

特に〇は開通後最短2か月で受け取れる&オプション不要のため、かなりオトクです。

 

また、フレッツ光など他社からauひかりへの切り替え時の違約金負担も可能。

 

スマホやガラケーがauなら、セット割りでパケット料金が安くなります。

 

>>【他社よりお得なauひかりサイトはここ!】

 

ドコモ光

 



 

  • Dポイント10,000〜20,000円分
  • キャッシュバック5700円
  • 15000円相当のWi−Fiルーター

 

キャッシュバックは新規:5,500円 転用:5000円です。

 

ソフトバンク光同様、フレッツ光が利用できれば、ドコモ光はどこでも利用できます。

 

【ドコモ光が向いている人】

  • ドコモスマホを複数持っている人

 

>>GMOとくとくBBのドコモ光 お得なキャンペーン実施中!

 

 

 

Wifi系

 

持ち運びができる、便利なルーターです。

 

【WIMAXが向いている人】

  • 自宅でネットをあまり使わない人
  • 出先でネットをよく利用する人

 

自宅にいることが多く、動画をバリバリ視聴する人にはWIMAXは不向きです。

 

 



 

 

>>GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)〜!

 

 

※GMOはキャッシュバックはWIMAX業界で最高値です。

 

 

 

 

コラム:初めてです!※一人暮らしのメリット・デメリット

 

初めて一人暮らしをする方のメリットは、何と言っても自由が手に入ることです。

 

朝も母親に早く起こされなくて済みます。眠ければ通勤通学の直前まで眠っていてもいいのですし、夜更かしをしていても文句は言われません。

 

食事も好きな時間に好きなものを食べることができます。栄養バランスを考えなさいと口うるさく言われることもありません。

 

食費を家に入れる必要もなく、自分のお金は自分のお金として自由に使えます。
休日はのびのびと朝寝、昼寝をしていても誰も文句は言わないのです。タバコの吸い過ぎだ、酒の飲み過ぎだと言われることもないのです。

 

その気になれば、恋人を家に連れて来てお泊まりをしてもいいのですし、友達を集めて酒盛りをしてもいいのです。一人暮らしの一番いいところは自由と気楽です。

 

ただ、そうは言ってもデメリットもたくさんあります。月初めにお金が尽きても親がお金を貸してくれるとは限りません。

 

食事、光熱費、家賃は全部自分で払わなくてはならないので、お金には困ります。そうするとアルバイトしなければならないので、
時間と労力を使います。誰も洗濯も掃除もしてくれないので、家事は自分でやらなくてはならないのです。

 

一人暮らしにはメリット、デメリットがそれぞれあります。よく考えてから選択することは、その人にとっての成長の糧になるでしょう。

 

 

 

 

ネット回線Q&A

 

ネット回線の疑問について

 

インターネット回線の光電話※メリット・デメリット

 

インターネット回線を利用する時に、光電話を勧められることがあります。

 

この電話はネットを使ったものですが、メリットとデメリットがあるので理解が必要です。

 

メリットとしては電話をするときの料金が安く、一般的な電話より割安な点です。

 

数分の一の料金で利用できる事もあるため、多く電話をかける方にとって価値があります。
他の良さとしては音質がよくて、電話の内容を聞きやすい所です。

 

インターネット回線を使った通話は、一般的な電話よりも声が聞きやすく会話が簡単にできます。

 

デメリットとしてあるのは停電時に使えず、非常時に利用しづらいことです。

 

インターネット回線を使った電話は、電気がないと動かないため通話ができません。

 

更に特定の電話サービスが使えない事もあるので、場合によっては不便になります。

 

光電話は料金の安さと、通話をする時のやりやすさはメリットとしてあります。

 

しかし電気がないと使えないので、停電時に電話が使えなくなるリスクを持っています。

 

一部の電話サービスも利用できなくなるので、自分に合っているかよく考えて契約すべきです。

 

インターネット回線の光電話は使いやすいサービスですが、特徴を知っておくと失敗しません。